東名阪で三枝国際特許事務所セミナー開催

三枝国際特許事務所は3月6日の東京を皮切りに、7日に名古屋、9日に大阪の3カ 所で「日本及び中国での審査、審判、訴訟段階におけるパラメータ発明の留意点」セ ミナーを開催する。

金杜法律事務所 パートナー弁護士・弁理士 楊宏軍氏

第1部は、同事務所副所長弁理士の菱田高弘氏が「パラメータ発明の留意点(日本)」、第2部はKING&WOODMALLESONSパートナー弁護士・弁理士の楊宏軍氏が「パラメータ発明の留意点(中国)について講演。続くパネルディスカッションでは、パラメータ発明の取り扱いを中心に、日中対比で取り扱いが異なる点にフォーカスし深堀していく。

【概要】

東京会場 3月6日(火) TKP東京八重洲カンファレンスセンターカンファレンスルーム4K
名古屋会場 3月7日(水) TKP名古屋駅前ルーセントタワーカンファレンスルームJ
大阪会場 3月9日(金) TKP大阪梅田駅前ビジネスセンターホール3A

開催時間 14時~17時45分(開場13時30分) ※全会場共通

参加申し込みはこちらより。