中国に新会社を設立 井村屋グループ 中国事業の一元化へ

井村屋グループは中国北京市に100%子会社の新会社「井村屋(北京)企業管理」を設立する。

現在、中国では「北京京日井村屋食品」「井村屋(大連)食品」「井村屋(北京)食品」の3社が調味料やカステラなどの製造販売を行っている。これら中国事業の一元化と今後の成長のため、事業会社の資金管理、財務・総務管理、事業戦略策定に関する支援業務などを行う。

新会社の董事長は冨永治郎氏(非常勤)。資本金は約2億3千700万円。