イタリアン健在! 野菜、生ハムが人気 伊料理展「ACCI Gusto2017」

熱心に説明する出展者(ACCI Gusto 2017)
熱心に説明する出展者(ACCI Gusto 2017)

日本イタリア料理協会(落合務会長、ラ・ベットラ・ダ・オチアイ)主催によるイタリア料理専門展「ACCI Gusto 2017」が15、16の両日、東京都台東区花川戸の都立産業貿易センター台東館で開かれ、多くの来場者で賑わった。今年は新規参加も含め昨年を上回る107社が出展。イタリア料理に欠かせない食材が一堂に集まるとあって会場はイタリアン一色に染まり、全国の有名シェフも参加し、デモンストレーションを通してオリジナルレシピを実演するなど、ほかでは例のない展示会となった。

立ち見客も出た特別セミナー(ACCI Gusto 2017)
立ち見客も出た特別セミナー(ACCI Gusto 2017)
また、イタリア食材や歴史、イタリアの現地情報などに精通した著名専門家による特別セミナーも開かれ、ここでしか聞けない充実した情報を披露。会場では立ち見客も出る盛況ぶりだった。

展示はパスタやワイン、トマト、チーズ、オリーブオイルなどイタリア料理には欠かせない食材が中心だったが、今回は生ハムやイタリア野菜の展示が目立ち、本場イタリアの味を再現。イタリア料理に関する正しい情報を提供し、本当のイタリア料理を通じてファンを広げたいと出展者。総じて外食業界が低迷する中でイタリアンの健在ぶりを示した。