ヨーグルト大手 上期は踊り場 下期の巻き返し狙う

期初時点で「今期は踊り場」(業界関係者)との声が聞かれたヨーグルト市場だったが、乳業大手3社の今上期(4~9月)のヨーグルト売上高は、明治が前年同期比0.1%増(988億円)、森永乳業2.3%減(288億円)、雪印メグミルク3.1%増(287億円)となった。

(11月15日付本紙より一部抜粋)