機能性表示の醤油 大豆ペプチド含有 キッコーマン食品

キッコーマン食品は機能性表示食品「いつでも新鮮 大豆ペプチド減塩しょうゆ(だし入り)」を29日から販売ルート限定で新発売する。200㎖ボトル入り税別希望小売価格330円。「通信販売キッコーマン健康こだわり便」や一般の通信販売ルートなどで販売する。

「大豆ペプチド減塩しょうゆ」は「血圧が高い方」に向けた機能性表示食品。血圧が高めの人の血圧を改善する機能があることが報告されている「大豆ペプチド」が含まれることがポイントだ。

通常の醤油の醸造では、大豆のたんぱく質が分解されてできた大豆ペプチドが、さらに分解されてアミノ酸に変わるが、キッコーマンは独自の醸造技術で大豆ペプチドを豊富に含む製法を確立し、特許を登録している。

通常の濃口醤油に比べ食塩分を50%カットしていること、毎日続けられるおいしさを実現するため、昆布だしを合わせるなど風味豊かでまろやかな味わいに仕上げていることも特徴。酸化を防いで新鮮さをキープし、欲しい量を自在に調整できる「やわらか密封ボトル」入りで展開する。