新ジャンル前年超え ビール類第1四半期 主力ブランドが好調

ビール類市場の今年第1四半期(1~3月)は、引き続き厳しい様相だが主力ブランドが比較的好調に推移している。また新ジャンル市場は前年同期比100.2%と微増した。各社とも積極的な施策で臨む第2四半期以降が注目される。(ビールについてはビール酒造組合、発泡酒と新ジャンルは発泡酒の税制を考える会が加盟5社から報告されたデータを元に算出)

(4月24日付本紙より一部抜粋)