「春はそとポ!そとプリ!」 ポッキー、世界で1千億円へ

江崎グリコはポッキー・プリッツで「春はそとポ!そとプリ!」キャンペーンを4月18日~6月19日まで実施する。スヌーピーたちPEANUTSキャラクターとコラボし、「逃げたスヌーピーたちを捕まえろ!」と題する位置ゲームが登場。オリジナル壁紙やスヌーピーお出かけグッズ(2千人)が当たる。対象商品はポッキー全6種、プリッツ全5種。

ポッキーは欧米、アジアなど約30か国・地域で年間5億箱、3.8億㌦を販売する。日本国内は約2億箱。12年「Sharehappiness!」を掲げたキャンペーン活動を展開し、16年度のポッキー売上高は11年度比で3割増加。17年はポッキーブランドで最低110%を目指す。チョコレートマーケティング部の小林正典氏は「グローバルでワンミリオン、1千億円を掲げている」と今後も世界的に拡大したい意向を示した。