井村屋「ゴールドようかん」入賞 アジアの包装品評会で

井村屋の「ゴールドようかん」のパッケージデザインが「Asiastar2016」で入賞した。「Asiastar」とは、アジア包装連盟が主催する国際的なデザインコンペティションで、インドネシア、インドが中心となり、アジア13か国が加盟。各国の国内コンペティションで入賞したパッケージのみが出品を許される。

「ゴールドようかん」は2016日本パッケージングコンテストで「包装技術賞部門パッケージデザイン賞」を受賞したことで、昨年12月開催の同コンペティションへの出品資格を得ていた。