トップニュース

PR特集

これが次世代型 スマートファクトリーだ!! 日清食品関西工場

これが次世代型 スマートファクトリーだ!! 日清食品関西工場

「(あたかも無人であるかのごとき)生産ライン上を、出来立たての『カップヌードル』が整然と流れていくさまは、まるで近未来を描いた映画のワンシーンのよう」。日清食品が3月から第2期稼働を開始した関西工場(滋賀県栗東市下鈎21-1)

くら寿司 新世界にインバウンドターゲットとした新店舗

くらコーポレーションは18日、大阪・新世界にインバウンド観光客をターゲットとした新店舗「無添くら寿司 新世界通天閣店(大阪市浪速区)」をオープンした。大阪のシンボル通天閣から約60mに位置する立地で、店舗外壁には回転レーンをイメージした巨大なオブジェを設置しSNS映えする店舗を演出。

《ひと言》

安藤スポーツ・食文化振興財団理事長 安藤宏基

「世の中のために何を」 安藤スポーツ・食文化振興財団理事長 安藤宏基氏

現在、NHK朝の連続テレビドラマ「まんぷく」が放映されているが、創業者(安藤百福氏)は発明にこだわり、「チキンラーメン」(の開発)も納得がいくまで徹底してやってきた。

にんべん 混ぜご飯と惣菜強化 百貨店・直販店向け

にんべんは百貨店・直営店向けの新商品を4月1日から発売する。混ぜご飯の素シリーズと冷凍惣菜「至福の一菜」シリーズにそれぞれ1品を追加。新商品投入に伴い「至福の一菜 惣菜詰合」をリニューアルする。

飲料関連記事

紅茶に新たな機能! 「香り」が認知向上やうつ改善 三井農林、産官学連携で研究

紅茶のインフルエンザ予防や脂質吸収抑制効果など、その機能性が注目される中で、今度は快適な眠りに紅茶の香りが有効など新たな機能が分かった。これは三井農林と鹿児島県西之表市、筑波大学の産官学の連携による研究で明らかになったもの。

環境対応業 書籍購入

逆光線(コラム)

成熟できない?

オジサンが何をいまさらという気もするが、誉田哲也の「武士道シクスティーン」は何度読み返しても面白い。この作家としては極めて珍しい青春物なのだが、読み進めるうちについつい高校生時分に引き戻される

食品新聞紙面サンプル

特集記事情報(タイトルのみ)

ピックアップ(CVS/GMS/SM等)

食品懇話会・展示会・セミナー情報

流通・飲食関連記事

くら寿司 新世界にインバウンドターゲットとした新店舗

くらコーポレーションは18日、大阪・新世界にインバウンド観光客をターゲットとした新店舗「無添くら寿司 新世界通天閣店(大阪市浪速区)」をオープンした。大阪のシンボル通天閣から約60mに位置する立地で、店舗外壁には回転レーンをイメージした巨大なオブジェを設置しSNS映えする店舗を演出。
「サトウのごはん 聖籠工場」完成イメージ

「サトウのごはん 聖籠工場」5月稼働 体験型展示、見学ツアーも

佐藤食品工業は新潟県北蒲原郡聖籠町東港に新しい米飯工場を建設しており、今年5月稼働予定だが、所在地名の聖籠町に由来し、正式名称を「サトウのごはん 聖籠工場(せいろう)」とすることを決定した。

市況関連情報

話題の記事

食品新聞食品新聞・小売店新聞の
ご購読お申込みはこちらより

環境対応業(上)
環境対応業(上)

なぜ日本の消費財流通はメーカー・小売直結の
欧米型寡占構造にならなかったのか。
環境対応業(上・下)著者:横田弘毅

食品新聞社からのお知らせ